women suffering from poresどんなに今日のヘアスタイルやコーディネートがキマっても、毛穴の汚れが目立っていたら、
それだけで気分はイマイチですよね。そうならない為に、日々どんな事に気を付けていけば
良いのでしょうか?そしてそんな汚れ毛穴をどの様にケアしたら良いのでしょうか?
今日はそんな疑問にお答えすべく、私の体験を交えながらお話ししていきたいと思います。

 

毛穴汚れの原因は3つ

①古い角質
②過剰分泌された皮脂
③メイクの洗い残し

 

毛穴の汚れは、酸化して黒っぽく見えたり皮脂が詰まって白っぽく見えたりと、見栄えがとても
良くないですよね。その汚れの原因は上の3つ。肌バリアを保ったり水分蒸発を防いだりといっ
役目を終えた角質が、ターンオーバーの乱れや洗い残しによって毛穴に残るパターンが一つ。

 

二つ目は、生活習慣の乱れやストレスなどにより過剰分泌された皮脂が詰まるパターン。三つ目
は、ファンデーションやアイメイクなどが落としきれずに残ってしまうパターン。どれか一つが
汚れの原因になる事もありますが、三つ全てが重なっている事もあるんです。

 

大きく開いた毛穴は冷水や化粧水などで一時的には小さくなりますが、根本的には改善されない
と言います。特に私は鼻を中心に毛穴が目立ち、やはり汚れが溜まりやすいのですが、上で書い
た三つの原因を見直ししっかりとケアする事でかなり皮脂分泌も正常になり、知らずと溜まって
いた角質もつるんと綺麗になりました。

 

毛穴が汚れるとどうなる?見た目の悪さだけじゃなかった

さて、この毛穴の汚れは放っておくとどうなるでしょうか?見た目の悪さといった審美的な面
だけではないんです。詰まったままの皮脂は、ニキビの原因菌であるアクネ菌の格好の餌となり
ニキビの発生へと繋がったり、長い時間毛穴ケアを怠る事で毛穴が大きく開いたままになって
しいまいかねません。開いたままの毛穴は、汚れが溜まりやすく落としにくいというデメリット
ばかりです。

 

3分で分かる!毛穴汚れの予防&ケア方法

思春期前の小さな子供の毛穴は綺麗ですよね。どうしてでしょうか?それは、新陳代謝が活発
で角質の入れ替わりがスムーズに行われているのと、適度な皮脂分泌量だからです。そして
お化粧もしませんよね。そうです。これらの事がうまくいかなくなった為に毛穴が汚れてしま
うんです。では何に気を付けてどんなケアをしていけば良いのかを、簡単に説明しましょう。

古い角質を残さない!

古い角質と新しい角質との入れ替わりを正常化するには、正しい洗顔週1~2回のジェル
ピーリングをおすすめします。正しい洗顔というのは、きめ細かい弾力のある泡を使い手の平
を中から外へ向かって円を描く様に優しく洗い、鼻や凹凸部は指の腹で小さな円を描く様に
します。そしてしっかり洗い流します。

 

そして洗顔だけでは落としきれない角質をピーリングジェルでケアします。すると肌の色が
ワントーン明るくなり、毛穴がキュッと引き締まるんです。私が長年愛用しているオルビス
のアクアピーリングジェルは確実に角質を絡め取ってくれて、洗い流す時の変なヌルヌルが
無いのでとっても使いやすいので是非。

 

過剰な皮脂分泌を抑える!

適度な皮脂分泌は、お肌のバリア機能を守り水分量の調節に欠かせません。しかし、ストレス
や乾燥または睡眠時間、栄養バランスなどの生活習慣が乱れると、お肌は過剰に皮脂を分泌
する様になります。ストレスを溜めず洗顔後の保湿をしっかり行い、睡眠をしっかり取りま
しょう。食事は脂肪分や炭水化物を減らしビタミンを多く摂るとお肌は正直なもので、すぐに
変化を感じる様になりますよ。

 

私は保湿にシートマスクパックを活用していて、毎晩化粧水の代わりに使っています。特に
毛穴を引き締める作用のあるビタミンC配合のものはとってもおすすめです。栄養面は、なか
なか思う様にバランスよく摂れないのが現状だと思います。そんな時はサプリメントや青汁
などを上手に取り入れると良いでしょう。何を試したら良いか分からない時は、マルチビタミン
・ミネラルのサプリメントを選べば大抵お肌の調子は整いますよ。

 

メイクはしっかり落としましょう!

毛穴や角栓に特化したオイルクレンジングはおすすめです。私が使っているソフティモの
スピーディークレンジングオイルはAmazonやドラッグストアでもかなり人気があり、汚れ
落ちは抜群です。しっかりクレンジングしたら、先ほど上で書いた様な正しい洗顔を心掛け
ましょう。

 

まとめ

毛穴汚れの原因と予防&ホームケア法についてお話ししました。いかがでしたか?どれも
生活習慣や食事保湿や栄養バランスなど目新しいものは一つも無かったのでは?そうです。
基本的な事ほど大切なものは無いんです。でもそれを続ける事は意外と難しいですよね。
お伝えした中の一つから、まずは始めてみませんか?毛穴汚れの改善の一歩になる事に
間違いないでしょう!